ファストインテリアを知ろう!

ファストインテリア

置物でインテリアにアクセントを

オフィスや家庭のインテリアに置物は欠かせません。部屋を飾るものとしては剥製、絵画、人形、観葉植物、水槽などがあります。家庭であれば自分のポケットマネーで自分好みの室内装飾で揃えることができますが、オフィスとなるとそうもいきません。オフィスのスペースが免状や許可証や書類しかないような殺風景な状態では、来客にもあまり良くないイメージを与えてしまいます。やはり接客時のことを考えても、インテリアは最低限のものを揃えておく必要があります。置物も現在はほとんどのものがリースによって一定期間借り受けることができます。魚や植物ですらも、入れ物とメンテナンスと交換といった特典付きでリース契約することができます。多少高額な置物でも、リースを利用することによって安価にオフィスに導入することが可能になっています。家具やテーブルが飾り気無さ過ぎたり、部屋の印象が地味であると感じたらとりあえず借りるという形で室内用の小物を揃えてみてもいいはずです。

リビングのインテリアにマッチする置物の選び方は

室内リビングのインテリアとして広く受け入れられるのは、やはり置物でしょう。少し値の張る骨董品から、自分で製作したオリジナルの品に至るまで、その種類や価格も千差万別です。リビングの様式や色調、そして住んでいる世帯の構成といったファクターと上手くマッチしているかが、ピッタリくる置物選びの大きなカギとなります。若い世帯がメインの家庭であれば、多少はキャラクターものが混じった明るい雰囲気のインテリアが似合っていますし、年配夫婦が住まうリビングであれば、陶器や彫刻品を始めとして、少し年季の入った重厚なタイプが最もインテリアにマッチするのです。また、雑然とこれらを室内に配置しただけではそれらの魅力は半減してしまうのは確かです。出来れば遠近法を活かしたりり立体感を出す等、置物の容量や背の高さを考慮した配置を重視する、またそれらを置く家具もマッチしたものにするといった配慮は必要でしょう。これらのコーディネート成功への近道は、やはり大きな家具店の豊富なラインナップの中からセレクトするのがベストです。

recommend

2018/5/2 更新

『インテリア 置物』 最新ツイート

@yuruneko4

ねこ 置物 小物入れ  ねこBOX タキシードキャット https://t.co/B0YG5wB2hu #猫雑貨 #収納 #小物入れ #インテリア #ジュエリーボックス

28分前 - 2018年12月11日


△ページ上部